MENU

危険!男性を尻込みさせてしまうあなたの結婚願望

年頃の男女なら誰もが考えるのが「結婚」ですよね。

 

結婚願望は女性に限ったものではありません。
男性の大半は将来的に家庭を持ちたいと思っていることが、多くのアンケート結果でわかっています。

 

しかし、女性が結婚願望を強くもつと、男性は何故か尻込みしてしまいますよね。

 

それは何故なんでしょうか?

 

男性側の意見をもとに、考えてみましょう。

 

多くの男性は「彼女を幸せにできる自信がない」
と答えるようですね。

 

女性が結婚を意識した態度をみせたり、結婚を急かすそぶりをみせると、男性は「責任」という大きな文字がのしかかるようです。

 

つまり女性側が「私を幸せにして欲しい」と強く望むことで、男性に知らず知らずのうちにプレッシャーをかけてしまっているということのようですね。

 

女性からすれば「そんなつもりはなかった」という感想かもしれません。

 

これは何よりもまず、コミュニケーション不足が問題だといえそうです。

 

結婚は、あくまでも「二人で幸せな家庭を築いていく」のであって、男性のみが一方的に責任を負うものではないはずですよね。

 

女性もそのあたりに注意して彼と話し合っていくように心がければ、彼が尻込みして逃げてしまうようなこともなくなるのではないでしょうか。

 

いずれにせよ、男性側にも、女性側にも、それぞれ言い分はあるでしょう。

 

しかし結婚とはお互いを認め合い、理解し合い、時には妥協を重ねていくものであることは、多くの夫婦が証明してくれそうです。

 

よく自分の両親や兄弟、姉妹のような家庭を築きたい、という人がいますよね。

 

そんな風に理想とする夫婦像が身近にあれば、より結婚したい相手とのコミュニケーションもスムーズになるのかもしれません。

 

どんな結婚生活をしたいと思っているのか、理想の夫婦像とはどんなものか、あまり堅くなりすぎず、気軽に話し合える関係がもてればいいですよね。

 

 

今の彼と結婚したいと望んでいますか?

 

「友達もみんな結婚したから」
なんて理由で、ただただ結婚したいという気持ちだけを相手に押し付けすぎていませんか?

 

心当たりのある女性は是非一度立ち止まって、何故その彼と結婚したいのか、結婚してどんな家庭を築きたいのか、自分の気持ちを整理してみましょう。

 

そうすればきっと、結婚の二文字を一方的に彼に押し付ける前に、二人で話し合うこと、考えるべきことが見えてくるのではないでしょうか。

 

結婚した後に、「しまった!」なんてことにもならないよう、将来設計をしっかりとたてて、彼とのこれからのことを考えてみませんか?