MENU

モテる女子になるための3つのポイント

男性はだれでも女性にモテたいものです。
でも下手に出るのはプライドが許さない、いつも女性の上に立っていたい、こんな気持でいるのもまた本音でしょう。
特にコンプレックスの強い男性ほど、自分が女性より上だといつも思っていたいものなのです。
モテる女子になるためには、まずこの男性の気持ちをわかってあげましょう。

 

 

1,相手の話をよくきいてあげる

 

女性はおしゃべりだと言われますが、自分の気持ちを聞いてほしいのは男性も同じこと。
相手の男性がしゃべっているのをさえぎって自分の話をするようではモテる女子にはなれません。
自分にはわからない分野の話を相手がしていたら、素直に興味を持って聞いてあげましょう。
男性は教えるのが大好きです。
なんでも質問してどんどん会話を拡げていきましょう。
自分の得意分野の話をしていれば男性は気分がよくなり、あなたのことにも興味を持ち始めます。

 

 

2,素直にあやまる

 

もし男性があなたの言動や振る舞いに文句を言ってきたら、それは相手があなたを嫌っていることだとは限らないのです。
むしろあなたが気になっているからこそ、自分の思い通りにならないと不満に思って文句を言ってくる可能性が高いのです。
だから言い訳せずに素直にあやまってあげましょう。
ちょっと納得がいかないなと思っても、それが相手の自分に対する甘えだと思えば少し許せるのではないかと思います。
文句をいいながら、自分が理不尽なことを言ってるとわかっている男性も多く、そんな人は素直にあやまってくれるあなたのことを余計に好きになるにちがいありません。

 

 

3,とにかくなんでもほめてあげる

 

男性は根本的には女性に母性愛的なものを望んでいます。
小さい頃、小学校から帰ってきて母親に学校で描いた絵を見せるように、どんなことでも好きな人に報告したいものなのです。
その時どんなにささいなことでもおおげさなまでにほめてあげるのが大事です。
無関心な態度を取ったら相手の心は傷ついてしまいます。
自分のことをほめてくれる、自分のことを支えてくれると思ったら、そんな女性を男性は自分のパートナーに選びたいのです。

 

 

おわりに

 

モテる女子になるのは実は簡単なことなのです。
男性の気持ちをわかってあげられるようになること、自分の気持ちよりも相手の気持ちを優先して考えることが大事です。
自分がちやほやされることを求めていてもそれは難しいけれど、相手に優しくしてあげるのは自分の努力でできます。
その結果としてモテる女子になれば自然に幸せもやってくるのです。