危険な恋ほどのめりこむ

MENU

しっかり者をいったん返上して、もてる女性へ変身しよう

私の友人が制作した2015年の占いサイトの応援をお願いしますm(_ _)m
占い2015年.com
無料で占えるので、是非、参考にしてください^^

 

結婚相手にはしっかりした女性が良いと思っている男性は多くいます。
結婚生活において、妻に母の役割を求める男性が多いからです。
結婚にたどりつくまでには、まず恋人にならなければなりません。
しかし、恋人にはかわいさを求める男性が多く、しっかり者の女性は敬遠されがちです。
要するに、付き合い始めはかわいらしさを、結婚後はしっかりさを求められるのです。
ということは、いましっかり者のあなたは、まずはしっかりしたところを横に置いておいて、
かわいさをアピールする必要があるわけです。

 

 

かわいさをアピールする=甘え上手になるということですが、
しっかりした女性ほど甘え下手な人が多い傾向にあります。
甘え上手・甘え下手には、育ってきた環境が大きく影響します。
たとえば、兄弟で一番上だったとか、両親が働いていて自分でいろいろなことをすることが多かったなど、
甘えてはいけないと思う環境で育ってきた人ほど、甘え下手です。

 

 

しかし、男性は女性から甘えられることを、必ずしも迷惑とは感じていません。
むしろ甘えられること=頼られていると感じ、うれしく思う男性のほうが多いはずです。
ということは、しっかり者のあなたは、まずは、
甘えることはいけないことだと考えず、
甘えることはむしろかわいらしいことと考えるように、意識を変えてみましょう。

 

 

意識を変えるといっても、なかなかすぐに変えられない方は多いでしょう。
そこで、甘え上手になるために踏み出してほしいステップを紹介します。

 

まずは、自分に優しくなってみるということです。
甘え下手な人には、自分に厳しい人も多くみられます。
なにかできないことがあっても、自分を許してあげること、
そして、何かできたら当たり前と思わず、自分をほめてあげることを始めてみましょう。
いわば、自分を甘やかしてあげるのです。

 

 

次に、相手にささやかな頼みごとをしてみましょう。
本当に小さなことでいいのです。
たとえば、彼と一緒に部屋にいるときに、「そこのリモコンを取って!」とか、
彼と待ち合わせのときに、「あの服が好きだから着てきてほしいな」とか、
買い物中に重い荷物を「一つ持って!」とか、ささいなことでかまいません。
こんな小さな甘えを積み重ねることによって、徐々に甘え上手になっていきます。
甘えすぎるとわかがままになってしまいますので、
甘え下手なあなたが無理をして甘えるぐらいが、
奥ゆかしくかわいらしい上手な甘え方になります。

 

甘えられる=男性はうれしいということを、よく意識して、行動してみてください。